外貨預金の始め方 > 外貨預金を始めてみるために

外貨預金を始めてみるために

外貨預金を始めるにあたって夢を膨らませてしまう傾向があると思います。高金利だから必ず儲かるはずだと。

そこでちょっとでもリスクを減らすための考え方を、少し説明してみたいと思いますので参考にしてみてください。

まずは外貨預金をするのに通貨の一点買いは避けましょう。

1つの通貨に集中して預け入れしてしまうと為替レートの変動次第では大打撃を食らってしまう場合があります。

そういったリスクを軽減するために通貨は数種類に分けて預け入れしてみるのがいいと思います。

こうすることにより為替レートの変動に対応することができるのです。

つまり、ある通貨に関しては為替レートが低くなってしまったから損益になってしまったが、ある通貨に関しては為替レートが高くなったから利益が出るようになった。

だからプラスマイナスゼロだね。と言うように補い合うことが可能になるのです。

では一体どういった通貨を選べばいいのでしょうか。

具体的にあげてみると、世界的に中心にあり流通量も多いアメリカドルと、アメリカドルとは対極的比較的動く傾向にあるユーロや円などと言った通貨との組み合わせで選んでみてはいかがでしょうか。

また同じ「ドル」を選ぶならアメリカドルの割合を少し減らしオーストラリアドルやカナダドル、ニュージーランドドルなどを入れてみてもいいかもしれません。

損得は大事だと思いますが自分が好きな国の通貨を選び、それを基準にして他の通貨を選ぶと言ったやり方でもいいと思いますよ。